北と南に風が通る家

以前のマイホームは、とても風通しが悪く、そのことで匂いがこもることが嫌でした。匂いのある料理をすることが、マイホームでできなかったのです。もしもマイホームで作ってしまったら、そのまま3日ぐらい部屋が臭いままとなってしまうのです。

そこで家として、風通しが良いところに住みたいと思う気持ちが強くなったのです。そんな時、友人の家を見たときに北と南の窓があることに気づきました。その窓は、そこを開けるととても風が通るのです。家の中をしっかり換気できると思った事でした。

そこで新築の注文住宅をつくるときに、これはいいと思って参考にすることにしました。夏やとても寒い時は窓を開けることができないのですが、ちょっと開けていてもとても換気ができて便利です。そんなことが可能となったのも、新築の注文住宅ならではですね。建売でいいなと思った物件がありましたが、私の家の新築の注文住宅のように、風が通る家ではないのでやっぱり自分のところが一番と思っています。